« 配達記録郵便の廃止 | トップページ | 世論と経営者の責任 »

2009年2月 5日 (木)

過払金を使って返済に

「過払金を使って、借金はきれいにして下さい」と依頼者の方に言ってもらえると、ホッとします。

委任契約の時にはご説明するようにしていますが、それでも過払い金が出ると、「先に返して下さい」「いえ、今の段階ではお返しできないんです」というやり取りをすることが多いです。

「依頼者のお金なんだから、すぐ返すのが当たり前」という考え方もあるようですが、自己破産や個人再生の場合は裁判所にも報告しなければなりませんし、任意整理で多額の返済が残るのであれば、やっぱりそれが正解だとは思えません。

依頼者の方が置かれた状況、気持ちも踏まえた上で、結局、自分の役目は何なんだろう、ということになるでしょうか。

私も個別の事情をお聞きして対応しているつもりですが、過払金で補わないと今の生活が成り立たないのであれば、この先3年5年の返済をしていくのは、もっと大変なことになります。

そういうことに気付いていただくのは難しいことですが、やっていかなければならないこと、と思っています。

|

« 配達記録郵便の廃止 | トップページ | 世論と経営者の責任 »

お金の話」カテゴリの記事