« 夜食を食べて残業 | トップページ | 家賃と住宅ローンの毎月返済額 »

2009年1月23日 (金)

環境、立場次第で行動は・・・

昨日の続きのようになりますが、一緒に働いてくれる人が増えると、どうすれば力を出してもらえるのだろうか?と考えます。

モチベーションを保つ要素、価値観や感覚は人それぞれなので、いつまでも答えは出ないでしょうけど、勤務時間外をどう過ごすかという問題は大きいのではないか?という仮説を立ててみました。

私の勤務時代を振り返えると、普通に仕事して普通に給料をもらっていたら、勤務時間外に何かをする必要がある、ということはなかなか考えられない。

今からすると、あまりにもったいない時間を過ごしていましたが、10しないといけないことを5だけやって、それで満足。残りの5のことは見えないんですね。

その時その時の自分の置かれた環境、立場次第で行動は変わるのではないか?
そうだとすれば、私のやるべきことは何なのだろうか?と考えます。

|

« 夜食を食べて残業 | トップページ | 家賃と住宅ローンの毎月返済額 »

事務所経営論」カテゴリの記事

「良いお客様とは」の定義について(2021.03.30)
自宅のようで自宅ではない事務所(2021.03.16)
自分の足跡を残しておくこと(2021.03.13)
司法書士開業物語(?)~平成15年頃の話(2021.03.07)
開業から1年での事務所移転(2021.02.28)