« 借り手側の経営状況 | トップページ | 覚えています »

2009年1月15日 (木)

ある時は外から見る

今日も寒くて、外から事務所に戻ると、別世界のように暖かく感じます。

昨日お客さんに「中は暖かいですねー」と言われ、「そうですか?」と聞き流してしまいましたが、部屋の中にずっと居るとそのありがたさに気付かないもの。

しかも、足元が冷えるからと、さらに自分のスペースにだけ温風を出していたりします。

中に居ると分からないけど、外から見ると気付くこと。
中に居る人は普通だと感じているけど、外から見ると恵まれているとしか見えないこと。

こういう例はよくあるような気がします。

ある時は中から見て、またある時は外から見るようにする。
並行して、違った視点から物事を見ること、大事なことだと感じます。

|

« 借り手側の経営状況 | トップページ | 覚えています »

司法書士の日常」カテゴリの記事