« 法律の知識を超えて | トップページ | おまかせします »

2008年12月 5日 (金)

ボーナスの支給シーズン

今日は来客なしの日で、事務作業が進みました。
本当は昨日仕上げなければいけなかったのに・・・と気にしながら、朝から慌てて仕上げて送った書類に対し、「早速ありがとう」と言ってもらえたお客さんのひと言に、救われます。

事務所のボーナスも出せました。
きちんと支給基準を決めよう、あるほうがいいよね、と言いながら、作れずじまいでした。これからの課題です。

依頼者の方の家計表を見せていただくにあたって、気になるシーズンでもあります。

特に、個人再生の手続きにからんで、裁判所に家計表を提出する必要がある方には個別にお伝えしていることですが、「ボーナスもありますので、臨時の支出にも対応できます」といった説明をしている中で、すぐに「生活費」に使ってしまわれると、今後のことがとても心配になります。

返済があってもなくても、ボーナスを臨時の収入と考えることができるならば、少なくとは一部は「今は使わないお金」としてのけておくこと、絶対に必要なことだと思います。

|

« 法律の知識を超えて | トップページ | おまかせします »

司法書士の日常」カテゴリの記事