« 寂しい瞬間 | トップページ | 1ドル90円に »

2008年12月11日 (木)

雇用問題のこと

毎日、ニュースや新聞で雇用問題のことが取り上げられていますが、どうも他人事のように思えず、いろいろと考えてしまいます。

自分の事務所で、ある日突然仕事が激減したら…。
もちろん、そうならないよう日頃から考えておくのが私の役目であり、責任だと思っていますが、極端な話、司法書士の資格自体がなくなってしまうこともありえるわけで、いざとなった時、どこまで雇い主としての責任を果たせるのか。

そもそも、資格がなくなっても自分が生きていけるよう、今、準備ができているだろうか…。

そんな問い掛けを受けている気がしてなりません。

もちろん、法律違反は問題だとしても、「ずっと働けると思っていた」「保障して欲しい」とコメントされているのを見ると、残念ながら、もうそういう社会ではなくなっている現実にも気付きます。

|

« 寂しい瞬間 | トップページ | 1ドル90円に »

世の中の話」カテゴリの記事