« 本質を突くと… | トップページ | 事務所にある緑 »

2008年12月 8日 (月)

考える時間

毎朝、一日にすべき仕事のメニューを書き出して、各自順番にこなしているのですが、メニューを消化しきれなくなってきました。

急いで仕上げないと、という意識が先立つと、ひとつの仕事に対して考える時間が減り、雑になってしまう可能性があります。

どんどん進めていかないといけない現実を前に、気をつけないといけないところです。

お客さんからケーキの差し入れをいただき、1人は外出中なのに、さっさと好きなものを選んで分けてしまいました。

分けた後になって、選ぶ自由を奪われた人の気持ちに気付き、「待ってあげればいいのに」という話になるのですが、好物を目の前にした人の行動は早いです。

|

« 本質を突くと… | トップページ | 事務所にある緑 »

司法書士の日常」カテゴリの記事