« 配置換え失敗 | トップページ | ファイルの移動先 »

2008年11月17日 (月)

簡単には戻れない

事業をされている方の債務整理も増えていて、事業収支の計算や、帳面作りに2人の手を取られていました。

確定申告書の数字が事実である。
複式簿記での帳面が存在する、という前提であれば、私たちが首を突っ込む余地のない部分ですが、現実はそうはいかないですね。

ただ、司法書士だってどこまできっちりとしているか分らんもんだよ、と司法書士スタッフに話をしていました。

試験に簿記は関係ないですし、勤めている間に身に付けておかないと、開業すると「そんなの後回し」というのがオチ。私も担当が仕上げてくれたものをチェックするのが精一杯で、自分で毎日打ち込みする自信はないです。

いろいろと見聞きしていて、私の中にある仮説は、経理をずさんにしていると、その結果は全部自分に跳ね返ってくるのでは?ということ。

資金繰りに困ったり、管理ができなくなってから元に戻ろうとしても、簡単には戻れませんから、最初からきちんとしておくべき、ということなのだと思います。

|

« 配置換え失敗 | トップページ | ファイルの移動先 »

お金の話」カテゴリの記事