« 意図を伝えること | トップページ | 家計表の繰越残高と »

2008年11月13日 (木)

事務所を存続させる

今日は、育児休暇中のスタッフが、子供さん(もうすぐ8か月)を連れて寄ってくれました。

「人見知りする」と聞いていたものの、キョロキョロしながらもおとなしくしていたので、私も抱かせてもらいましたが、やっぱり泣かれてしまいました・・・。

彼女が長期間いなくなることがわかった時、「やばい」「うちの事務所は潰れる」と本気で思ったものです。でも、入れ替わりに入ったスタッフも成長してくれて、何とか続いてきました。

ずっと同じメンバーを維持するほうが、いろんな意味で安定するのは間違いないですが、大きい変化小さい変化を乗り越えて、事務所を存続させていくのも宿命。私にとってもいい経験になりました。

復帰してくれた時には、また違った光景を見せてもらえるでしょう。

|

« 意図を伝えること | トップページ | 家計表の繰越残高と »

司法書士の日常」カテゴリの記事