« まずは支出の方から | トップページ | 湯村温泉へ »

2008年11月28日 (金)

20万円と2万円

何度か書いていることですが、昨日の続きになります。

相談や打ち合わせの中で、「今まで20万円返していたんだから、2万円くらい(何とかなります)」といったことを言われることがよくあります。

ところが、今まで返していた20万円に借入してのものが含まれているならば、表面的な金額の大小で負担を比べることはできないのですね。

でも、それを言葉でお伝えしても、なかなかご理解いただきにくいことで、「毎月分割で費用を入れてもらう中で、生活状況を見て下さい」という形にさせてもらっていますが、今度は「いえ、その金額はちょっと・・・」となったりして。

いずれにしても、長い返済期間の間には、臨時の出費もあるでしょうから、厳しい目に考えていただかないとと思いますし、途中で滞ってしまう方の例に接すると、私もきっちりと見ていかないと、と思います。

|

« まずは支出の方から | トップページ | 湯村温泉へ »

お金の話」カテゴリの記事

「NISA」や「iDeCo」に投資信託など(2021.03.27)
不動産の価格にコロナは関係なし?(2021.03.14)
「ヴェリテ三国ヶ丘」(2020.10.24)
「住宅ローン完済時年齢上昇」の記事(2020.10.05)
老後のお金を自分の思うように使えるか(2020.09.13)