« 寒さ対策 | トップページ | 事務所を存続させる »

2008年11月12日 (水)

意図を伝えること

騒がれている「定額給付金」のことについて、今朝、みのもんたさんが、「お金持ちがお金を使うから景気が動くのであって、お金のない人がこれをもらっても…」(正しい言葉は覚えていません)といったことを、1万2,000円を手に持ちながら発言していました。

ひとりの高額所得者の言葉。
嫌味にも聞こえながら、でも、それが正しい見方なのかもしれません。

景気を動かすために、効果を疑問視されながらも、意図的にお金を出すのだと思っていたら、いつの間にか生活を支援するため?に、変わっていたり・・・。

どうしてこうするのか?というメッセージ。
同じことをするにしても、その意図を伝えてもらわないと分からない。

日頃、私がそう思われているのでしょうけど、立場が変わると、意図を伝えることの必要性がわかります。

|

« 寒さ対策 | トップページ | 事務所を存続させる »

世の中の話」カテゴリの記事

渋沢栄一さんの考え方に触れて(2021.04.14)
責任者として守るべき存在がある(2021.04.10)
下の人は意外な程見ているもの(2021.01.16)
新型コロナウイルス素人の雑感13(2020.12.27)
新型コロナウイルス素人の雑感12(2020.11.29)