« 無意識の言い訳 | トップページ | 思いを伝えること »

2008年10月 4日 (土)

準備は見えないとこで

昼ごはんが早く、お腹が空いたので、夕方5時からしゃぶしゃぶを食べに。
店内は閑散としていて、席に座ってからも、調理場からは「しゃぶしゃぶのたれ!」「わかっとるわ!」という声が聞こえてきます。

店に入るのがちょっと早過ぎたようです。
かなり待たされて、出てきた肉はまだ凍っていました。

で、言いたいことは「準備は大事」という当たり前のことなのですが、お客さんが来てからバタバタしても遅いし、準備はお客さんには見えないところでしなければならない。

私の事務所で、今日は来客の瞬間まで、印紙代の計算や書類の準備をしていたので、余計にそう感じたのですが、個別のお客さんに対する準備は当然のこととして、いつ必要になるか分からない知識や知恵を自分の引出しに蓄えていくのも、お客さんには見えないところでしておくことですね。

|

« 無意識の言い訳 | トップページ | 思いを伝えること »

司法書士の日常」カテゴリの記事