« 住宅ローン控除の枠拡大? | トップページ | 備えをしておくこと »

2008年10月31日 (金)

月末の日常は

月末なので、事務所の中ではお金の話がいろいろです。

経理の担当は、ずっと帳面と向かい合い、未収金と預り金を確定。
夜に来客があったので、私も16時過ぎにチェックを済ませて、税理士さんにデーターを送信。

それは答えが決まっていることなので、数字が合えば感情が入る余地はないのですが、「どうして??」と、依頼者とお金に対する価値観で衝突する時が、一番残念です。

例え話ですが、右に進んでもらえたら助かる可能性があるのに、左へ左へと進もうとされたり・・・。

助かって欲しいのですが、最後は仕事と割り切って対応せざるを得ないこともあります。でも、それでは助かっていただけないことを感じます。

ちょっとした考え方、習慣の違いが、大きな結果の違いになることを、もっとお伝えしていけたらと思います。

|

« 住宅ローン控除の枠拡大? | トップページ | 備えをしておくこと »

司法書士の日常」カテゴリの記事