« 大企業の利益よりも? | トップページ | ゆとりローンについて »

2008年10月10日 (金)

幸せな環境

借り換えの決済を終えたお客さんが、その足で抹消書類を届けに来て下さいました。
銀行指定の司法書士さんに頼まなければならなかったものの、設定には関係なく、抹消だけの物件については私に、と。

急なことなので、余計にありがたかったです。

私も逆の立場に立つ時は、気を遣います。
普段は、自分の直接のお客さんのお仕事をさせてもらっているので、そうでない場合は、時々「えっ?」と思うことを言われたり、対応をされたり。

それはきっとお互い様なのだと思いますが、そんな時、自分の普段の環境が恵まれていることを感じるものです。

|

« 大企業の利益よりも? | トップページ | ゆとりローンについて »

司法書士の日常」カテゴリの記事