« 1周年の記念に | トップページ | 「場所」は大事 »

2008年9月16日 (火)

変えれる部分と

多重債務の解決方法を考えるにあたり、依頼者の方とよくあるやり取りなのですが、「今まではこうだったけど、これからはこうできます」というご説明をされることがよくあります。

私の立場として、そうあって欲しいと感じたとしても、本当に可能かどうかの見極めは、とても難しい問題です。

裁判所に納得してもらえるようにと、文章を継ぎ接ぎして苦しい説明をしても、やっぱり無理だったということもあります。

今ある状況を現実として、当然変えなければならない部分。
変えようとしても変えることができない部分、の見極めがずれてしまうと、結局、何も変わらなかった、ということにもなりかねない気がします。

|

« 1周年の記念に | トップページ | 「場所」は大事 »

価値観・共感した話」カテゴリの記事

自分のやりたいことをやりたいように(2021.04.03)
経営のセンスが伝わるベッドカバー(2021.03.28)
体調管理もプロの仕事のひとつ(2021.03.21)
「成功者に共通することは・・・」(2021.03.20)
誰にもできることをやり続ける(2021.02.27)