« 勉強しておけば・・・ | トップページ | お盆休み終了 »

2008年8月16日 (土)

「もう、不満は言わない」

ふと広告に目が留まり、「もう、不満は言わない」(ウィル・ボウエン著 サンマーク出版)を読みました。

愚痴や文句、非難したり、不平不満を言わなくなると、人生をより良い方向に向かわせることができる、ということが書かれていますが、この本を読んで「気を付けよう」と思った後にも、前を走る車に対する文句を口にしている自分に気付きました。

本に書いてあることを鵜呑みにするわけではありませんが、日々の業務や業界の動きの中で感じていることとリンクする内容も含まれています。

人はうまくいかないことがあると、それを誰かのせいにしたり、不平不満を口にするものですし、「言葉は考えを表現し、考えは人生をつくる」(本書の表現のまま)のもその通りだと思います。

意識して自分を変えれる余地があるのなら、心掛けをしていきたいものです。

|

« 勉強しておけば・・・ | トップページ | お盆休み終了 »

読書・映画の話」カテゴリの記事

急成長できなくても大きくなれなくてもいい(2021.02.21)
ドラマ「知ってるワイフ」(韓国版)(2021.02.07)
ドラマ「知ってるワイフ」(2021.01.31)
「新型コロナからいのちを守れ!」(西浦博著)(2021.01.09)
『鍵泥棒のメソッド』と『半沢直樹』(2020.09.20)