« 「10年先を読む長期投資」を読んで | トップページ | 月曜日は・・・ »

2008年6月15日 (日)

長期金利の動き

「銀行では絶対に聞けない資産運用の話」(松井信夫著)を読みました。

「退職金で一生楽に暮らす術」という、内容にはあまり関係がないと思えるサブタイトルが少し残念ですが、資産運用のこと自体よりも、「日本の財政破綻」をネタに、経済の仕組みをわかりやすく教えてくれています。

お金の価値とは、国債の価値が動くからくり、昭和21年の徳政令、インフレに対応するには、人口減少とGDPの関係…。

私も、最近やっと、長期金利の動きを追えるようになりました。
今まで関心を持つことがなかったのは、「自分には関係がない」ことと思っていたからでしょうけど、この本のおかげで、また少し、身近な問題として興味を持てそうです。

|

« 「10年先を読む長期投資」を読んで | トップページ | 月曜日は・・・ »

お金の話」カテゴリの記事