« お客様第一主義? | トップページ | 自分のやり方と違うやり方 »

2008年6月10日 (火)

収入の見通し

再生委員の先生との打ち合わせに同行。

現在の収入・支出の状況、同居家族の債務の状況等の確認や、5年間の返済計画を認めてもらうために、収入の見通しを示せるかどうか。

いつも、「過去の実績ではこれだけあるので、これからも同程度見込めます」といった感じで陳述書を作っていますが、改めて「今後の5年間は?」と問われると、とても難しい問題です。

それは決して他人事ではなくて、自分の身に置き換えてみると、よく分かります。

今日は、予約のキャンセルあり、時間の変更あり、急なアポあり。
1組で6名の来客があり、座っていただく場所がなくてどうしようかと思いましたが、順番に顔を出していただき、無事にクリアです。

|

« お客様第一主義? | トップページ | 自分のやり方と違うやり方 »

司法書士の日常」カテゴリの記事