« パチンコ屋の跡地に | トップページ | 手の動きの速さ »

2008年5月 5日 (月)

理解されない・・・

「理解されないビジネスモデル消費者金融」(時事通信社)を読みました。

各論部分でいろいろと感じるものがありましたが、総論的な問題として、「社会は機械ではありません。部品ひとつ交換すれば不具合が直るというものではなく、互いにバランスを取り合って成り立っている部分を少しずつ調整するという考え方が必要なのです」(以上引用です)という部分は、今回の問題だけではなく、どんな事に対しても必要となる考え方なのかもしれません。

自分たちとは立場が違う人からの意見に対して、無視して通り過ぎたり、「そんなことはない」と封じ込めてしまうのか。それとも、真摯な姿勢で受け止め考えていくのかどうか。

これからますます試される時がくるような気がします。

|

« パチンコ屋の跡地に | トップページ | 手の動きの速さ »

読書・映画の話」カテゴリの記事