« 向き合うべき相手は・・・ | トップページ | 「レバレッジ時間術」を読んで »

2008年5月31日 (土)

金券プレゼント

昨日、「争うべき相手」と書いてから、どうもおかしいなぁ・・・と考えていたのですが、「向き合うべき相手」に変えてしまいました。

抽象的な話ですが、敵や競争相手を作ったり、問題を外に求めたりする前に、まず、自分と向き合うことが必要なのではないか、と思うことがよくあります。

自分がどうするか、どう考えるかによって、状況を変えていけることもあると思うのです。

話は変わって、「お支払いいただいた金額と同額の金券をプレゼント」の広告を見て、ケーキ屋さんに行きました。

朝からずっと行列が続いている様子。
待てないので、あきらめて帰ってきましたが、この広告で利益がどう動くのかは、知りたいところです。

|

« 向き合うべき相手は・・・ | トップページ | 「レバレッジ時間術」を読んで »

司法書士の日常」カテゴリの記事