« 相手への伝わり方 | トップページ | 問題は住宅ローンから? »

2008年5月15日 (木)

手数料を無料にするために

以前は振込手数料が完全に無料だったので、お客さんにもよく勧めていた新生銀行ですが、徐々に無料で振り込みできる回数が減り、7月からとうとう1回になるようです。多くの人が知ってしまうと、旨味がなくなる一つの例かもしれませんね。

投資信託、外貨預金等の残高(円預金は不可)が30万円以上あれば、今後も5回まで無料で使えるようなので、さてどうするか。

前月末残高で判断される中、価格変動がある商品は怖いので、手数料の無料枠を使うために預けるとしたら、元金割れするリスクが少ない日本円のMMFが無難かなと考えています。

また、別の話ですが、お客さんから、ガソリンスタンドで使う「スピードパス」を見せてもらいました。

「それ何ですか」「教えて下さい」と食いついてしまいましたが、カードを出さなくても決済できるシステムだそうで、セルフのガソリンスタンドを利用したことがない私は、その存在を全く知りませんでした。

|

« 相手への伝わり方 | トップページ | 問題は住宅ローンから? »

お金の話」カテゴリの記事