« 帳面のチェック | トップページ | 事故渋滞の時に »

2008年5月 1日 (木)

一人が欠けると

とても忙しい一日でした。

いつも思うことですが、一人がお休みなので、体感的な忙しさが一気に増します。
小さな組織だからこそですが、みんなの力が合わさって、いつもは普通に仕事ができているのだということが分かります。

そんな中、私が出掛けている間に、予想以上に仕事を進めてくれているのを見ると、とてもうれしくなります。

一方、「これ、できていないよ~」と言う私に、「それは先生が(すると思って)・・・」と言われるのは、なかなかショックです。

暫定税率復活で、1リットル160円の表示を見ました。
その場ではある立場の人に反感を買ったとしても、最終的にはみんなが喜ぶ道に導けるよう判断していくのも、経営者の仕事なのではないかと思います。

|

« 帳面のチェック | トップページ | 事故渋滞の時に »

司法書士の日常」カテゴリの記事