« 予定がなかった大金 | トップページ | 公衆電話の必要性 »

2007年12月 1日 (土)

経営状態と掃除

事務所の隣のコンビニが閉店になりました。
メール便を送ったり、便利に使わせてもらっていたので残念。

それと、24時間人が居てくれていることで、治安の面でも安心だったのですが、光がなくなり逆に不気味な建物になっています。

9月4日のブログで、同じ通りにコンビニが2軒ある中で、もう1軒参入してきたことを書きました。あれから3ヶ月も経たずに潰れてしまいましたが、「ダメになるよー」というのは、随分と前から言っていました。

店内のブラインド、真っ黒な埃りがこびり付いていました。多分、掃除されたことはないのだと思います。こういうのは、ダメになる組織の典型的な症状なんですね~、と私が勝手に考えているだけですが、他にもいろいろと感じることがありました。

私自身も事業者なので、じゃあ自分はどうなのか?と、自分に置き換えて物事を観察するようにしています。

|

« 予定がなかった大金 | トップページ | 公衆電話の必要性 »

事務所経営論」カテゴリの記事