« 事務所移転の目的 | トップページ | それぞれの感性 »

2007年11月25日 (日)

従業員が退職するとき

昨日の話の続きですが、せっかく育ってくれて、ずっといて欲しい従業員に去られるのは、我々のような零細組織にとっては大きなダメージです。

女性の場合、結婚・出産というイベントがあるのでなおさら。
でも、いつかその時がくるものと、頭では理解していたとしても、いざとなるとショックを受けることになります。

今回の場合、「また戻ってきたい」という気持ちを伝えてもらえて救われましたが、一瞬、「ウチの事務所はどうなるんだ?」と、自分のことしか考えられず。喜びの言葉を掛けてあげれなかった自分は、ちっさい人間なんだなと思いました。

新しく来てくれた司法書士さんも、近い将来に独立するというのが前提です。
快く送り出してあげることができるように、開業のことについては、日頃からオープンに話をするようにしています。

|

« 事務所移転の目的 | トップページ | それぞれの感性 »

事務所経営論」カテゴリの記事