« 引越し準備に | トップページ | 郵便出すフリして »

2007年11月 8日 (木)

事務所のカラー

いつも6時になったら電話を自動音声に切り替えるのですが、「また掛けますから」と言われた電話を待つのにそのままにしていると、気にしていた案件が立て続けに解決です。いい日でした。

新しいメンバーが入り、「○○について先生はどう考えているのですか?」という質問がよく飛んできます。求人を出す時もそう感じたのですが、自分の考え方を整理するいい機会のような気がします。

他の考え方を否定する時も、じゃあ何でその考え方がダメだと思うのか、という理由も添えて話をするようにすると、私の頭の中もすっきりします。

どんな考え方を採用するかは個々の自由なので、押し付けることはしませんが、お客さんのプライベートなことに立ち入ることが多い仕事です。

スタッフに同調してもらえる部分が多ければ多いほど、それが事務所のカラーになり、私の考え方がお客さんに伝わる力も強くなると思います。

|

« 引越し準備に | トップページ | 郵便出すフリして »

事務所経営論」カテゴリの記事