« おつりの没収 | トップページ | 危うきに近寄らず »

2007年10月25日 (木)

吸収すること

今日は、珍しく来客なし、電話もあまり鳴らずの一日。

スタッフ同士で、仕事の流れを教えてくれているのを見ると、自分の伝達能力のなさを実感します。自分が教えた後に、「これでよかったかな?」と確認する私。

新しく入った資格者の彼には、予め伝えたことです。

どの司法書士も自分のやり方が一番と思ってやってるけど(私はいつも迷いながらだけど)、実際はそうじゃない。だから、いい所は吸収して、悪いところは切り捨てて、自分のやり方を見つけたらいいよと。

私も2つの事務所で勤めさせてもらって、その上、また他の事務所で勤めたことがある人に働いてもらうわけですから、当然、「やり方が違う」という面が出てきます。

でも、「間違えてる!」と反応をするのではなく、「あっ、そういうやり方もあるんだな」と感じることができるかどうか、ですね。

|

« おつりの没収 | トップページ | 危うきに近寄らず »

司法書士の日常」カテゴリの記事