« 自分で決めること | トップページ | 官報の公告スケジュール »

2007年10月18日 (木)

覚えて下さること

問題があって裁判所の審尋が入りました。

他の支部におられた時、司法書士にいろいろと配慮をして下さった裁判官です。

タイミングが合えば、「あの頃はお世話になりました」と言おうと思っていたところ、「私は先生のことよく知ってるんだけど、この先生があなたに説明していなかったとは思えない」と本人に言ってくれ、何とも言えない気持ちになりました。

お顔を見るのは3年ぶりくらいなのに、書類作成者の名前と内容を見て下さってるんだなぁと。

なおさら、信頼を裏切る書類を作るようなことがあってはならないなぁと思います。

|

« 自分で決めること | トップページ | 官報の公告スケジュール »

司法書士の日常」カテゴリの記事