« 自己PRの手段 | トップページ | ゆとり »

2007年10月 1日 (月)

民営化の初日

相続が入ったので小為替を買ってきてー。
でも、昨日の新聞で、今日から、小為替の手数料が10円から100円になったことを知りました。事前に気付いていればまとめ買いをしておいたのですが、初日から民営化のデメリットを受けることになるとは。

接客中、法務局から補正の電話が入っています。
話が長い。これはやばい・・・。

登録免許税の計算方法が?床面積が合わない?
という声が聞こえたので、意識がそっちに飛んでしまい、お客さんとの話が上の空になりそうになりましたが、「何とかなるか」と割り切って、再びお客さんとの会話に集中。

結局、法務局の勘違いであることが分かり解決しましたが、万時がうまくいくものではなく、日々小さな山を乗り越えつつ、です。

|

« 自己PRの手段 | トップページ | ゆとり »

司法書士の日常」カテゴリの記事