« 最後の通勤定期券 | トップページ | 宣伝かPRか »

2007年10月 8日 (月)

住宅の購入と消費

新しい家に住むとなると、それに付随していろんな買い物がついてまわります。しかも、いろんな業者さんが事業主と提携していて、お誘いの機会が設けられています。

ついつい気が大きくなるところで、欲を出せばキリがないですが、金銭感覚を試されているよなぁと思います。

フローリングをコーティングしておけば掃除が楽ですよ
ガラスにフィルムを貼れば、紫外線予防+防犯対策にもなりますよ
ベランダにタイルを敷き詰めれば、リビングが広く感じますよ

いろんな誘惑に「いりません」で抜けてきましたが、J:COMと浄水機のフィルターの定期交換だけは契約してしまいました。なくても生活には困りませんが、それくらいはいいかな、と。でも、そういう感覚が危険?

警備は強制加入です。それと、司法書士さんにも「いりません」とは言えませんね。

住宅の購入と「消費」が密接につながっていることを感じます。
それを感じることができたのも、収穫のひとつかもしれません。

|

« 最後の通勤定期券 | トップページ | 宣伝かPRか »

価値観・共感した話」カテゴリの記事