« 見えていない部分 | トップページ | 最後の通勤定期券 »

2007年10月 6日 (土)

一家に2台の車

昨夜は、スーパー銭湯に行き、そのまま車で帰宅。
ご飯を食べると眠たくなり、ブログもサボって寝てしまいました。

普段は、銭湯に行った時も、事務所の駐車場に車を置いてから電車で帰らなければならず、また風呂に入り直して・・・でしたが、新居近くに駐車場を借りたので。

でも、その駐車場には奥様の車が置かれる予定なので、「楽」を覚えても、今回限りか。

私のものは事業用としても、一家に車が2台というのはもったいない。
2台とも売って、運転しやすいコンパクトな車1台に乗り換えようと散々言っていましたが、今のところ抵抗を受けています。かといって、私も軽自動車には乗りたくない、と。

破産や個人再生係の書記官からも、時々聞かれることです。
「どうして2台も車が必要なのですか(そんな贅沢してる場合ですか)」と。

「時々実家に帰るために」というのでは、理由にはなりませんね~。

|

« 見えていない部分 | トップページ | 最後の通勤定期券 »

価値観・共感した話」カテゴリの記事