« スタッフ募集 | トップページ | 変動金利VS固定金利 »

2007年9月 2日 (日)

元金均等返済

先日、自分の住宅ローンの契約をしてきました。

借り入れの半分を、変動金利。
半分を、10年固定金利の2本に分けました。
いずれも元金均等方式です。

「元金均等の申し込みは久しぶり」とのことで、「慌てましたよ」と銀行の方に言われましたが、支払う利息を減らすには、間違いなく有効な方法です。

販売会社の方には、「20年位のローンで」と伝えていましたが、なぜか「35年」と鉛筆で下書きされた申込書がまわってきました。流れに巻かれておこうと35年にしておきましたが、「なぜでしょう?」と銀行の方に理由を尋ねてみたところ、「販売会社としてはローンの通らないのが怖いから、余裕を持っておきたかったのではないですか?」と言われていました。

「(20年希望という)事情を知らずにすいません」と謝られてしまいましたが、なるほどね~と。

償還表の届くのが融資実行後とのことで、毎月いくら返済するのか、自分で計算しないと分かりません(お願いしたら計算してくれると思いますし、それくらい自分ですべきですが)。

隣のブースからは、「一緒にVISAカードを契約したらギフト券プレゼント」という声が聞こえました。自分で気をつけないと、はまってしまいそうな罠がいろいろですね。

|

« スタッフ募集 | トップページ | 変動金利VS固定金利 »

お金の話」カテゴリの記事