« 全体と一部 | トップページ | 年金分割から・・・ »

2007年8月22日 (水)

自分の経験からお伝えすること

今日は、借金に関係のない家計相談が1件。
私自身、楽しくお話させてもらいましたが、取り留めのない話に対価を支払っていただけることに、ありがたく思いました。

本来は、もっともっとこういった形でお話を聞いていきたいと思っていますが、それには私自身が未熟。業務として成り立たせることができるのは、いつになるでしょうか。

頑固な賃貸派だった私も、住宅ローンを組むことになりました。
書かないでおこうかと思っていましたが、今日もそのことを話の足しにできたので、気付いたことをお伝えしていこうと思います。

「家を買うなんて何を考えているんだ?」と、もう一人の自分が言ってることを自覚している私は、今も賃貸派。決して「買ったほうが有利」と考えたわけではなくて、金銭的には多分マイナス面の方が大きいと思っています。

でも、違った環境に身を置くことで、自分の考えがどう変化していくのか。
一つの経験として、仕事にも生かしていければ、それはそれで価値があるのかな、と。

|

« 全体と一部 | トップページ | 年金分割から・・・ »

司法書士の日常」カテゴリの記事