« こころざし | トップページ | 新記録? »

2007年3月17日 (土)

個人再生と家計収支

平日は、電話が鳴ったり、急ぎの仕事をしたりで、なかなか集中して取り組めない破産・再生案件の書類のチェック。たくさん溜め込んでしまっています。

個人再生は、少し前までは「この方は確実に再生で大丈夫」と思ってスタートを切る案件がほとんどでしたが、最近は「大丈夫かな・・・」という案件も増えています。

「破産のほうがいいのではないですか?」とアドバイスしても、「いえ、どうしても再生で」と言われると、可能性がある限り進めていくしかないですが、借金の返済を除けても家計がマイナス・・・という方も、少なくありません。それでも、家は残したいし、車を手放すつもりはないし・・・。

税金の滞納や、同居のご家族名義のカードローンの存在も、手続の妨げになります。

最初の相談時に、「月28,000円くらいなら払えますよ」と簡単に言われる方も多いですが、現実はなかなかそういうわけにはいかず。でも、その現実を、どうやってお伝えしていくか・・・。

|

« こころざし | トップページ | 新記録? »

司法書士の日常」カテゴリの記事