« 睡眠時間 | トップページ | ネタなしの日 »

2007年3月21日 (水)

消費者としての不満は

照明器具が故障して1ヶ月。
修理をお願いしている業者さんに、「まだですか?」と電話しても、「担当者から」の折り返しの電話なし。昨日は、「今日中に電話します」と言ってもらっていたものの、電話なし。

やっと今日電話掛かってきたと思ったら、「100Vと200Vの2種類がありますが、どちらにしますか?」。「・・・・(そんなこと素人に聞かれてもわからないよ)。もう注文してもらっているはずですが?」「そうですか。私は担当ではありませんので。じゃあ、すぐに入ると思いますので、また電話します」。なんともいい加減な・・・。

ウチに下見に来てくれた方は、とても親切な対応をしてくれましたが、おそらく下請業者の方なのだと思います。だから、会社に電話を掛けたとしても、その方が出られることはない・・・。

と、一消費者としての不満を書くのは簡単なのですが、私も事業者である以上、ついつい自分の立場に置き換えてみて、反省する部分はないか?と考えるのでした。

|

« 睡眠時間 | トップページ | ネタなしの日 »

司法書士の日常」カテゴリの記事