« 官報の役割? | トップページ | 裁判官の目線 »

2007年2月 6日 (火)

誰かの意思で誘導されること

法律ではこちらが正しい。
でも、相手からは「それはおかしいでしょ?」と言われる。
私も仕事を離れたらそう言うかもしれません。
ところが、法的にはこちらが正しい。

そういうことって、日常生活の中でもあるのかもしれません。

最近、やたらと電話と訪問の勧誘が多い。
サイトに登録しませんか?
投資しませんか?
コピー機入れ替えませんか?

うーん、いかにして誰かの意思に誘導されず生きていくか。

先日は「先生のところは一見さんのお仕事をされてますよね。でも、一見さんはどこの事務所に頼んだらいいかわからないので、その方との橋渡しをさせて下さい。ビジネスの話になるんですが・・・」との電話。

開業したばかりの時なら、お話聞かせてと言ったかもしれません。
でも、私は、多くのサイトの中から、あえて私の所を見付けてくれた方のお仕事をさせてもらいたいんですよ、と。それが今のお返事でした。

|

« 官報の役割? | トップページ | 裁判官の目線 »

司法書士の日常」カテゴリの記事