« 休日の電話 | トップページ | カードで投資信託 »

2007年1月15日 (月)

資金繰り?

11月末が支払期日だった過払い金が、やっと返金されました。
その時にも書いていたように、たまたま遅れただけだと思っていたら、「担当者が書類を持ったまま辞めてしまった」とか、「書類が見当たらないからもう一回送って」とか、信じられない対応続き。

でも、ホントのところは、資金繰りが苦しいんじゃないか・・・と、そんなことも感じます。

先日もある業者からの履歴の開示がないので電話したら、留守番だと言う人が「うちは倒産しました!」。もちろん、小さな業者ですけど。登記簿謄本取ったら、さっさと清算結了している業者もありました。

いずれにしても、対貸金業者という場面に限らず、「相手を潰してしまえ」という思想で進んでしまうのは、危険なことだと思っています。

今日は、不動産取引の打合せ。
書類だけ預るのではなくて、金消の現場から見せてもらえると、とても安心です。

|

« 休日の電話 | トップページ | カードで投資信託 »

司法書士の日常」カテゴリの記事