« 相手に教えること | トップページ | 仕事の動き »

2006年12月14日 (木)

積み重ねの結果

とにかくテンキーを打つ早さに驚かせてもらう毎日。
人間の能力って、どこで差がつくんだろう?と考えてしまいます。

持って生まれたもの?
子供の時から学生時代に身に付くもの?
それとも、社会人になって身に付くもの?

いずれにしても、いろいろなことの積み重ねで今がある。
それは、どんなことでも同じことなのだと思います。
だから、いつか現れるかわからない結果のためにも、自分を磨いていかないと。

話は変わって、最近、「○○さんの支払いがない」という連絡が続いていて、うんざりしています。先に、こちらから本人にコンタクトを取るようにしているものの、催促したから払えるものでもないわけで。「無視する」という以外にも、選択肢はあると思うのですが。

債権者に「直接請求して下さい」と言う時に、罪の意識を感じるのは私だけでしょうかね。

|

« 相手に教えること | トップページ | 仕事の動き »

司法書士の日常」カテゴリの記事