« 質重視 | トップページ | フランチャイズの仕組み »

2006年11月 6日 (月)

法律では解決しないこと

最近、多重債務を背負ってしまった方のご家族とお話する機会が増えています。
ご家族にしたら何とも言い難い悩みであり、苦しみであるわけですが、どうしたらいいんでしょう・・・?という切実な問いかけに、確かな答えができない自分の無力さを感じます。

無駄遣いを防ぐために管理を強くする、という方法も効果があるとは言い切れなくて、下手に「小遣い減らす」「給料は親が預かる」といった対処方法を取ると、余計に隠れて借金を増やしていたりというケースもあるので、本当に難しいようです。

かといって、お金が手元にあれば、あるだけ使ってしまう。

怒ったからと言っても、考え方が変わるわけではないし、その時は「もう二度としない」と謝っても、また二度目三度目がある。それは、特定の人の話ではなくて、そういった話をたくさん聞いてきました。

借金の問題(借金のことだけには限りませんが)が、法律だけで解決するものではないということは、これからもお伝えしていきたいです。

|

« 質重視 | トップページ | フランチャイズの仕組み »

お金の話」カテゴリの記事

「NISA」や「iDeCo」に投資信託など(2021.03.27)
不動産の価格にコロナは関係なし?(2021.03.14)
「ヴェリテ三国ヶ丘」(2020.10.24)
「住宅ローン完済時年齢上昇」の記事(2020.10.05)
老後のお金を自分の思うように使えるか(2020.09.13)