« 何とかなる | トップページ | 投資すること »

2006年10月13日 (金)

自分が体験すること

税理士さんに来ていただき、決算書類に捺印。
今回、私が素人みたいな(実際素人なわけですが)勘違いをしていたり、相談なしに動いてしまって「それは意味ないよ」となったこともあったのですが、やっぱり自分が体験してわかることって、たくさんあるんだろうなぁと。

○○な税理士も、○○な司法書士もそのうちダメになる。
だから、○○なんですよ、と。
大変共感できるお話を聞かせてもらいました。

夕方は、コピー機の入れ替えのことで、業者の方と相談。
開業の時は、とりあえず毎月の支払いを少なくしたいということで(ただ単に、支払いする自信がなかったため)、カウンター料金なしのコピー機を買い取ったのですが、それが必ずしも正解ではなかったということに、気付きはじめています。

さて、どうしようかと考えて自分で選択していくのは、煩わしい部分でもあり、一方ではとても楽しいことです。

|

« 何とかなる | トップページ | 投資すること »

司法書士の日常」カテゴリの記事