« 今すべきこと | トップページ | コピー機の入れ替え »

2006年10月19日 (木)

借りなくて済む方法

最近、信用情報についてよく聞かれます。
要は、「借りれなくなるのは何年ですか?」という話なのですが、私も一般的なことしか知りません。

突然電話で「住宅ローンは組めますか?」と聞かれたりすることもあり、「わかりません」と答えるしかないのですが、信用情報機関について、もっと具体的なことを知っておくべきなのかなぁとは思っています。

ただ、信用情報に傷がつくことで考えるべきことは、「借りれなくなるのは困る」ではなくて、「どうやったら借りなくて済むか」かもしれません。

痛い思いをしたことがない人ならまだしも、返済ができなくなって、「借金したら大変なことになる」ということを体験されたはずの人が、また借りることを前提に考えてしまう。

きっと、不安なのでしょうけど、充分に貯蓄していけるだけの収入を得ている方がたくさんおられます。でも、それができるかどうかは、その人の考え方次第。こちらの力不足を感じるところでもあります。

|

« 今すべきこと | トップページ | コピー機の入れ替え »

司法書士の日常」カテゴリの記事