« 登記の仕事 | トップページ | 歯間ブラシは »

2006年9月 8日 (金)

偶然の力

普段、自分で銀行口座の入出金をしに行かないのですが、何気なく、預かり金を依頼者に返すために、通帳を持って出掛けました。ついでに、机の下敷きに挟んだまま放置してあった、株の配当金を受け取るための支払通知書も持って。

郵便局で順番待ちしている間に、ふと通知書に目を落とすと「払い渡しの期間 平成18年9月8日まで」・・・と書かれています。期限を過ぎるとどうなるかは知らないのですが、たまたま今日まででした。何も意識せずに「銀行に行こう」と思ったのに、偶然の力ってやっぱり不思議です。

今週はよく働きましたし、二人も頑張ってくれました。
夜遅く働くよりも、朝9時までに事務所で過ごす時間が圧倒的に長い一週間でした。

偶然の力にも助けてもらえるように、日々心掛けをしていきたいものです。

|

« 登記の仕事 | トップページ | 歯間ブラシは »

司法書士の日常」カテゴリの記事