« 取り組む姿勢 | トップページ | 抹消書類の受け渡し »

2006年6月29日 (木)

おいしいご飯

今日の大阪は暑かった。
でも、スーツの上着も着て、フルフェイスのヘルメットをかぶってバイクに乗っている人を見かけました。大丈夫なんでしょうかねー。

お客さんの会社で、お米と玉ねぎをいただいて帰りました。
家では決まったお米しか買っていないようですが、時々いただいたお米を食べると、「お米が変わった!」(もちろん、おいしいという意味)とすぐに分かります。昼食も、なるべく白いごはん(定食)を食べるようにしていますが、ごはんがおいしい店かどうか、感覚的に判断できてしまいます。

昔、居酒屋でアルバイトをしていた時は、手の平を入れた感覚だけで水加減をしていた私ですが、自分がセットして炊けたご飯を食べたことはありませんでした。自分がしたことの結果を知らないなんて、考えたら恐い話。他所の飲食店の米がどうだとか、考えたこともありませんでした(正確には、考える必要のない身分だった?)。

今の私も、見落としていることはいろいろとあることでしょう。
客観的な視点を持つことは忘れないように、と心掛けるようにしていきます。

|

« 取り組む姿勢 | トップページ | 抹消書類の受け渡し »

司法書士の日常」カテゴリの記事