« 情報開示 | トップページ | ひかり電話 »

2006年5月21日 (日)

開かずの踏切解消

地元の話になりますが、ずっと前から工事をしていたJR阪和線の高架工事が完了し、今日から美章園~杉本町間が完全に高架化されたようです。相当大規模な工事だったと思いますが、開かずの踏切が解消されて、喜んでおられる方はたくさんおられることでしょう。

特に、長居駅前の踏切は、堺市と大阪市を南北に縦断する道路にありましたから、深刻だったと思います。朝のラッシュ時には、片側だけで2~3分に1本の電車が通りますから・・・。

私の事務所の前も、慢性的な渋滞ゾーンです。
200m位の距離の中に、信号があって、南海高野線の踏切があって、また信号があってさらに信号がありますから、うまくタイミングが合わないと、車が流れてくれないんですね。

昨日は、私も中央環状線の交差点を右折するのに20分以上待たされましたが、「今日はひどい」と思っていたら、ジョーシンが新装開店セールをしていました。私は、ポイントを付けてもらっただけで帰りましたが、店内はものすごい人。新装オープンでここまで人が集まるなら、店側はニンマリといったところでしょうか。

|

« 情報開示 | トップページ | ひかり電話 »

司法書士の日常」カテゴリの記事