« 価値観や考え方を変えること | トップページ | 持ち家願望 »

2006年5月 4日 (木)

自助努力

今日は、澤上篤人著「時間がお金持ちにしてくれる優雅な長期投資」(実業之日本社)。株式投資をするしないにかかわらず、経済のことがわかりやすく学べるお勧めの本。私は澤上さんの考え方が大好きです。

「どうせ国も会社も当てにできないのだから、一刻も早く自助の企業経営や生活設計努力に慣れてしまうほうが勝ち。それが成熟経済の生き様である。」(以上引用です)

これから、私達庶民が生きていく上で、この考え方はとても大切だと思います。
脱落しないためには、自分の頭で考えて、行動していかないと。

「景気さえ回復すれば、住宅ローン破産の事態は改善する?残念ながら、事態はもっと悪化するだろう。」(以上引用です)

住宅ローン破綻が絶えないのに、今でも無茶なローンを組むことが可能です。
でも、誰もそれを「おかしい!」とは言わなくて、住宅ローンを返すために借りた消費者金融の利率が高いことが一番の問題にされるんですよね。社会の仕組みって、本当に複雑で難しいです。

|

« 価値観や考え方を変えること | トップページ | 持ち家願望 »

価値観・共感した話」カテゴリの記事