« 免責不許可事由と裁量免責 | トップページ | 親切な忠告は? »

2006年4月 6日 (木)

世の中矛盾だらけ

今朝の日経新聞によると、流通系カード会社2社の2月期決算において、カード会員数の増加などで、過去最高益を記録したとのことです。もちろん、利益を上げるのがいけない、などと言うつもりは全くありませんが、先日も書いたとおり、借金で困る人が生まれていく温床が、ここにもあります。

でも、国からみれば、信用取引でどんどん消費を促してくれるのは大歓迎、といったところでしょうか。ついでに、税金もカードで払って下さいねと。

政治家の人が、「失敗した人が自殺したり、ホームレスにならないような社会を」と言っているのを、今朝のテレビで見ましたが、規制を取っ払って、どんどん競争して下さいという方向に進んでいるのに、そんなことを言われても説得力はありません。自由に競争させたら、力のない人が脱落していくのは、最初からわかっているわけですから。

世の中、矛盾だらけです。

|

« 免責不許可事由と裁量免責 | トップページ | 親切な忠告は? »

世の中の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世の中矛盾だらけ:

« 免責不許可事由と裁量免責 | トップページ | 親切な忠告は? »