« 登記完了確認の方法 | トップページ | 引き直し計算サービス »

2006年4月20日 (木)

お客さんをご紹介する時

今日は、他の先生のご紹介で依頼者宅へ。
わざわざ事務所まで車で迎えに来て下さり、打ち合わせの時間も含めて4時間近くご一緒して下さいました。私も、他の先生にお願いする時には、こうやって礼儀を尽くさなければ。

クレジットで購入した商品で転売しているものが含まれていたため、5ヶ月間も宙に浮いていた任意整理事件で、やっと和解が成立しました。「任意整理ですから、全額お支払しますので」と何度もお願いしていたのですが、契約上、代金全額の支払いがあるまではローン会社に所有権が留保されていますので、社内でも処理が進まなかったようで。

夕方は、権利証を届けにお客さんの会社に。
はじめてご覧になる登記識別情報を見に、皆さんが寄って来られました。
「権利証が横書きになって、やっと見やすくなったと思っていたのに・・・」という感想をお聞きしましたが、確かに、少し前まで申請書に「壱弐参」という多画文字を使っていたのが、ウソのような気がします。

|

« 登記完了確認の方法 | トップページ | 引き直し計算サービス »

司法書士の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お客さんをご紹介する時:

« 登記完了確認の方法 | トップページ | 引き直し計算サービス »