« アイフルの問題より2 | トップページ | お客さんをご紹介する時 »

2006年4月19日 (水)

登記完了確認の方法

最近、民事法務協会の登記情報提供サービスが、思わぬところで、役に立ってくれています。会社の本店と商号は、インターネット上で無料で閲覧できますので、今までも、設立、商号変更、本店移転なんかの登記が終わったことの確認に使っていたのですが、今、堺支局では申請のあった会社について、随時本店に「区」を入れてくれています。

なので、登記申請中に「区」が入っていないのを見ておけば、今度「区」の入っていることを確認できた瞬間、イコール登記完了と判断できるわけで、役員変更の登記でも使えてます。といっても、堺支局に限りますし、職権での修正が終わるしばらくの間の話ですが。

法務局と裁判所のある堺東には、毎日のように事務所の誰かが通っていますが、「急ぎ」と言われていてもいなくても、無意識に早く事務処理を進めようとしてしまうのは、職業病なのかもしれません。それと、どんな登記であれ、「補正が恐い」というのも正直なところです。

|

« アイフルの問題より2 | トップページ | お客さんをご紹介する時 »

司法書士の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 登記完了確認の方法:

« アイフルの問題より2 | トップページ | お客さんをご紹介する時 »