« 借金と周りの人 | トップページ | 職場での人間関係 »

2006年3月24日 (金)

会社法施行を前に

今朝の日経新聞では、会社法の施行日が5月1日で決まりそうな感じで書かれていました。「施行されたら即スタート」という案件もありますので、いよいよ気を引き締めていかないと、と思います。

ある司法書士の先生は、随分と前から「定時の役員変更登記は、無くなってしかるべき仕事」と言われていました(その意味については、想像にお任せします)。不登法改正の時も混乱しましたが、今回はどんな変化が起こるでしょうか。

「会計参与になりたがる税理士さんはいない」という話もよく聞く中、「司法書士が社外取締役になるのはどうだ」という話もあります。でも、私自身、一度社外取締役になって感じたことですが、小さな会社では、そんな肩書きよりも現場の力の方が大きい。法律がどうのこうというのは、通用しないんだということでした(もちろん、どこの会社もそうだというつもりはありませんが)。

|

« 借金と周りの人 | トップページ | 職場での人間関係 »

世の中の話」カテゴリの記事

責任者として守るべき存在がある(2021.04.10)
下の人は意外な程見ているもの(2021.01.16)
新型コロナウイルス素人の雑感13(2020.12.27)
新型コロナウイルス素人の雑感12(2020.11.29)
新型コロナウイルス素人の雑感11(2020.11.21)

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会社法施行を前に:

« 借金と周りの人 | トップページ | 職場での人間関係 »