« 連帯保証制度の廃止 | トップページ | 必勝マニュアル? »

2006年3月21日 (火)

自家製の餃子

WBCの決勝戦を見ながら作業しようと、試合前に餃子の材料を買いに行きました。
大きな白菜が半玉。ニラ6束。合挽ミンチが1キロ。これで、約150個の餃子が出来上がります。今日食べない分は、冷凍しておいて、食べる時に凍った状態から焼いて食べます。わが家では、最高の保存食です。

ミンチの一部は、玉ねぎとニンジンを刻んだものと炒めておいて、これも冷凍庫に。
後日、チャーハンの元として使います。事務所を開業してからは、家のことを何もできない人になってしまいましたが、たまには、家で包丁を握れる位のゆとりを持って、生活したいものです。

さて、WBCは、最高の結果に終りました。
改めて感じたことは、野球というのはチームでするスポーツ。ホームランを打てる選手は少なくても、走れて、守れて、ミスの少ない選手が集まった結果なのだと思います。

|

« 連帯保証制度の廃止 | トップページ | 必勝マニュアル? »

プライベートな時間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53075/9189283

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製の餃子:

« 連帯保証制度の廃止 | トップページ | 必勝マニュアル? »