« 無貯金生活 | トップページ | 印鑑照合 »

2006年1月22日 (日)

平等とは

昨日NHKで増税のことについて、いろんな人が議論しているのを少し見ていました。増税の是非を考える中で、「大企業から取るべき」「零細企業は今でも生きていけない」とムキになって発言している人を見て、「平等」って何なんだろうと考えてしまいました。

事業を起こして成功した人も、成功できなかった人も、収入が一緒で同じような生活ができるのが平等なのか。でも、「結果の平等」を求めるのならば、それは違うような気がしますね。確かに零細企業の経営は厳しい。余程うまくやらないと、お金はまわらない。でも、うまくいかない人が被害者意識を持っている限り、社会はどんどん歪んでいくような気がします。

成功者の象徴的な存在だったホリエモンが袋叩きにあっています。
テレビも新聞も、言いたい放題。
この事件が契機となって、日本は一体どちらの方向に進んでいくのでしょうか。

|

« 無貯金生活 | トップページ | 印鑑照合 »

世の中の話」カテゴリの記事

渋沢栄一さんの考え方に触れて(2021.04.14)
責任者として守るべき存在がある(2021.04.10)
下の人は意外な程見ているもの(2021.01.16)
新型コロナウイルス素人の雑感13(2020.12.27)
新型コロナウイルス素人の雑感12(2020.11.29)

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平等とは:

« 無貯金生活 | トップページ | 印鑑照合 »