« 不動産購入のリスク | トップページ | 素通り »

2005年12月14日 (水)

家賃のいらない生活

たまたま昨日の続きです。
何気ない会話の中に出てきたのですが、ウチの事務員は、「家を買うために借りたお金を○年で返してしまう!」のだそうです。「無理でしょ?」と一瞬思いましたが、電卓を叩いてみれば可能な話。

家賃のいらない生活を実現して、何をするか。
私なら、また次の家をいつでも買えるように準備をしていきたいです。今、新築の家を買うとしても、万が一80歳まで生きてしまうとすると、50年近く同じ家に住み続けることになります。古くなっても充分住めるとしても、あわよくば、自分が仕事をリタイアする時には、きれいな家に住んでいたいという漠然とした思いもあります。しかも、収入が確実に減るわけですから、その家の家賃も払いたくない。

その時の自分の生活スタイルや家族の数によって、必要な家も違ってくるでしょう。
50歳60歳で、新築の家を現金で買うとして(あくまでも一つの夢として)、それまでどんな形(持ち家or賃貸)で過ごしていくのがいいのかは、結論が見えていませんが。

「無理だ」と思ってしまうと、何も実現できません。
実現できるかどうかは別として、意識は高く持ち続けたいものです。

|

« 不動産購入のリスク | トップページ | 素通り »

価値観・共感した話」カテゴリの記事

自分のやりたいことをやりたいように(2021.04.03)
経営のセンスが伝わるベッドカバー(2021.03.28)
体調管理もプロの仕事のひとつ(2021.03.21)
「成功者に共通することは・・・」(2021.03.20)
誰にもできることをやり続ける(2021.02.27)

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家賃のいらない生活:

« 不動産購入のリスク | トップページ | 素通り »